全国女性造園技術者の会交流会inシンガポールに参加しました。


お知らせ

全国女性造園技術者の会交流会inシンガポールに参加しました。

7月15日(土)から7月17日(月)の3日間に開催された「全国女性造園技術者の会交流会inシンガポール」に藤井と金重が参加しました。

 

「全国女性造園技術者の会」(GW:グリーンウェブ)は、女性造園技術者の親睦と研修のための全国組織で、毎年の総会や交流会をはじめ様々な活動を行っています。今年度の交流会は初めて海外へ飛び、シンガポールで開催されました。

シンガポールは1965年にマレーシア連邦から分離独立した国です。当時のシンガポールは資源や産業が乏しく、国家として生き残るために外国の投資や観光の誘致などに頼らざるをえない状況だったそうです。そこで外国人が安心して訪問し、投資したいと思うような魅力的な都市環境が不可欠として「ガーデンシティ」をコンセプトに掲げ、緑化を重要な国家政策にしました。現在では、「ガーデンシティ」と呼ぶにふさわしい緑の国として有名です。

日本大学短期大学部建築・生活デザイン学科准教授の山崎誠子さんのご案内で、1日目は「マリーナベイ・サンズ(Marina Bay Sands)」周辺、2日目はシンガポール植物園とシンガポール動物園、3日目はシンガポール全体の街並みを見学しました。「ガーデンシティ」シンガポールの緑化の取組みをはじめ、たくさんのことを学び、また、会の方々と親睦を深め、充実した3日間を過ごすことができました。

 

■7月15日(土):マリーナベイ・サンズ(Marina Bay Sands)の見学

マリーナベイ・サンズ周辺では、蓮の花をイメージして作られたと言われている建築物「アートサイエンスミュージアム(Art Science Museum)」や、アーチが螺旋状に橋の全体を覆う「へリックス・ブリッジ(The Helix Bridge)」、2012年にオープンした広さが100ha以上ある植物園「ガーデンズバイザベイ(Gardens by the bay)」等を見学しました。

中でも「ガーデンズバイザベイ(Gardens by the bay)」にあるスーパーツリーと呼ばれる樹木のような造形の垂直庭園やガラスのドーム建築に世界各地の植物が展示してあるフラワードーム(Flower dome)、雲霧林を再現したクラウドフォレスト(Cloud forest)は、どれも迫力のあるスケールで見ごたえがありました。フラワードームの中は外界より寒冷で大変過ごしやすく、珍しい植物に気持ちが高揚し、「一日中ここにいたい」と思えるような楽しい空間でした。

singa001 singa002

   マリーナベイサンズ      ガーデンズバイザベイのスーパーツリー

singa003 singa004

上から見たガーデンズバイザベイ    フラワードームとクラウドフォレスト

singa005 singa006

フラワードーム内の芋虫のトピアリー  クラウドフォレスト内の植物タワー

 

■7月16日(日):シンガポール植物園とシンガポール動物園の見学

シンガポール植物園(シンガポール ボタニック ガーデン/Singapore Botanic Garden)は、2016年ユネスコに世界遺産登録されたシンガポール最古の庭園があることで有名です。私達はシンガポール植物園の中の蘭園を中心に見学しました。そこはアーチ状の柱に植物を括り付けた空間演出や英国式庭園等、目まぐるしく変わる景色に「次はどんな光景が広がっているんだろう」とまるで冒険をするような感覚で歩き周りました。

シンガポール動物園では昼の動物園とナイトサファリと呼ばれる夜の動物園を見学しました。木の上で生活するオランウータンの生活ぶりや夜の視界の悪い中で活発に行動する動物たちを間近で見る事ができ、驚きと感動を覚えました。

singa007 singa008

     蘭園内の蘭            蘭園内の空間演出

singa009 singa010

オランウータンと写真撮影スポット  間近で見ることができるサルのいる木

 

■7月17日(月):シンガポールの街並み見学

シンガポールの街では、高層ビルが立ち並ぶエリアや緑豊かな「Gardens by the bay」等の植物園のエリア、郊外エリアと開発途中の埋め立て地エリアを見ることができ、今後シンガポールが今以上に発展を遂げるのだろうと肌で感じました。

現地の方々の生き生きとした生活ぶりや明るく積極的なコミュニケーションと植物の限りない可能性に触れ、非常に多くの刺激を受けました。この研修で得たものを今後の業務に活かしていけるよう、頑張りたいと思います。

 

全国女性造園技術者の会(GW)に興味のある方はホームページ(http://www.green-web1990.com/)をご覧ください。また、お気軽に当社にお問い合わせください。

 

(藤井 金重)

 

トップへ戻る

お問い合わせ

株式会社アーバンデザインコンサルタント
〒812-0011 博多区駅前2丁目12番26号 福岡Dビル2階
TEL:092-482-8001 FAX:092-432-8021
Copyright(c) 2003-2018 URBAN DESUGN CONSULTANT.INC Allright Reserved.