社会貢献活動


CSR・社会貢献活動

CSR・社会貢献活動 記事一覧へ

社会貢献活動

社会貢献とは何か?フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedea)」では、「個人の社会貢献としては、代表的なものとしてボランティアがあり、企業・団体など法人では、慈善事業または営利活動を通しての結果的な社会問題の是正、或いはボランティアへの援助、特定の慈善活動への人材資機材の供出、寄付などがある。特に、様々な分野の専門職に就いている専門家やそれに準じた能力を有する者が特定非営利活動法人においてボランティア活動を行い続けることは、特定非営利活動法人が活動を継続する上で重要である。」としています。
当社は、永く行政のパートナーとしてまちづくり業務をおこなってきたことから、事業自体に社会貢献のイメージがあり、スタッフの社会貢献への意識も高くなっています。
大企業のような寄付や慈善事業は難しいとしても、自らの事業を常に豊かな社会づくり・人材育成を意識して実施するとともに、ボランティアやNPO活動、地域活動への支援は惜しみません。また、町内会やPTA、おやじの会、防犯パトロールといった
スタッフの居住地での地域活動も推奨・支援しています。今後も、直接的・間接的にこだわらず、小さいところから一つひとつ実施していきたいと考えています。
当社がこれまでに取り組んできた主な活動、現在取り組んでいる活動は以下のとおりです。

板付ドリチャン倶楽部運営(2006.8〜2008.10)

>>詳しくはこちら

福岡市NPOボランティア交流センター「あすみん」指定管理者業務における活動(2009.4〜2014.3)

>>詳しくはこちら

博多区企業ボランティアプログラムへの参加協力

当社が立地する福岡市博多区は、企業の立地が多いという特性を活かし、市民と企業の交流を深め、市民、企業、行政がパートナーシップを持ってまちづくりを進めることを目的に、企業が持つ技術力やノウハウ、施設、人材などを地域のまちづくり活動や子どもたちの教育に提供する事業を実施しています。
 参加協力する企業は30社で、各企業が持つ技術力やノウハウを活かした39プログラムが用意されています。当社は、「街かど自然観察講座」を受け持っています。

⇒博多区企業ボランティアプログラムへ

セミナー開催等への会場の提供(2010.6〜)

平成22年6月に現在のオフィスに移転し、NPO団体のミーティングやセミナーの場所として当社の会議室を提供してきました。
当社会議室において、平成25年5月より「FD(福岡のランドスケープを頑張りたい人の同好会)に会場を提供しています。また平成27年度は、NPO法人まちづくり協会等が開催する「都市づくり・まちづくりセミナー」を2回開催しました。

トップへ戻る

お問い合わせ

株式会社アーバンデザインコンサルタント
〒812-0011 博多区駅前2丁目12番26号 福岡Dビル2階
TEL:092-482-8001 FAX:092-432-8021
Copyright(c) 2003-2018 URBAN DESUGN CONSULTANT.INC Allright Reserved.