公益社団法人 日本技術士会


団体活動

団体活動 記事一覧へ

公益社団法人 日本技術士会

公益社団法人日本技術士会は、技術士法に基づき、技術士が技術士制度の普及、啓発を図ることを目的として活動するための法人です。主に、技術士試験の実施及び技術士・技術士補の登録等の業務や技術士のCPD(継続研鑚)に関する事務、官公庁・地方自治体・海外業務関係機関等を対象とする技術士の活用促進活動を実施しており、2011年に創立60周年を迎えたそうです。
技術士は、高度の専門的応用能力を活用して計画、設計、評価等を行う能力を有することを保証する資格で、建設コンサルタント業務に必須の資格であるとともに、APECエンジニアの登録制度など海外で認められる資格でもあります。
誰もが一次試験(倫理や科学技術一般など)から受験し、合格後もCPD(継続研鑚)を要求される厳しい資格ですが、人間的な成長をもたらし信頼される人になる道筋のようにも思えます。
当社社員が、九州本部広報委員長として活動を続けています。

トップへ戻る

お問い合わせ

株式会社アーバンデザインコンサルタント
〒812-0011 博多区駅前2丁目12番26号 福岡Dビル2階
TEL:092-482-8001 FAX:092-432-8021
Copyright(c) 2003-2018 URBAN DESUGN CONSULTANT.INC Allright Reserved.