石塀と武家門のある小広場の設計〜城下町の町割が残る歴史的街なみにおける小広場の設計〜


受賞・発表

ランドスケープコンサルタンツ協会賞(CLA賞)受賞発表一覧へ

ランドスケープコンサルタンツ協会賞(CLA賞)

石塀と武家門のある小広場の設計〜城下町の町割が残る歴史的街なみにおける小広場の設計〜

中村地区街なみ環境整備事業地区(現対馬市)において、城下町の町割が残る歴史的な地区への玄関口として、地区の歴史的景観の構成要素である武家門と石塀を活用し、地区の雰囲気をイメージした小広場を創出した。①「武家門」と「石塀」のデザイン(対馬の築造手法を踏まえながら周辺の町並みに調和)、②町割を活かした空間整備(一つの宅地としてのイメージ継承、生活のにおいの醸成)、③地元住民とのデザインの共有(「美しい中村を守ろう会」の組織化、整備後の活動)を特徴とする。
(2011年CLA賞 設計部門 優秀賞/発表者:大杉哲哉、勝野靖弘、塚田和哉、矢舗雅史)

受賞発表会展示ポスター(PDF)

トップへ戻る

お問い合わせ

株式会社アーバンデザインコンサルタント
〒812-0011 博多区駅前2丁目12番26号 福岡Dビル2階
TEL:092-482-8001 FAX:092-432-8021
Copyright(c) 2003-2018 URBAN DESUGN CONSULTANT.INC Allright Reserved.